診察

ほくろ除去は正しい治療法でお悩みを解消しましょう!

福岡県の形成外科・美容皮膚科|みやびクリニックでは、ほくろ治療を行っています。ほくろはさまざまな場所にできますし、大きさや肌質などそれぞれのお悩みに合わせた最適な治療が必要です。気になるほくろを自分で触って余計に悪化してしまう方、結構多いんです!

治療のポイント
福岡の形成外科みやびクリニックで受けられるほくろ治療について

福岡の形成外科みやびクリニックでは、ほくろ一つ一つを拡大鏡を使って検査します。ほくろの状態に合わせてどのような処置が適切なのか的確に診断します。
みやびクリニックは女性医師が対応いたしますので、男性には話しにくい、という患者様も安心してご相談ください。
小さなもので悪性の可能性が考えられない場合であれば、レーザー治療の方が傷跡もきれいです。
悪性の可能性がある場合、大きさが大きくレーザー治療が不可能な場合は保険適用の手術も対応いたします。
 

診察
福岡の形成外科みやびクリニックで受けられるほくろ除去診療の特徴
  • 受付
    01
    傷あとがキレイになるよう治療を行います!


    患者様のほくろの状況を的確に診断して手術で取るべきか(保険適用)、レーザーで削るべきか(自費診療)を判断します。

    手術は傷がなるべく目立ちにくいように丁寧に縫合を行い、レーザー治療では2種類のレーザー(炭酸ガス(CO2)、エルビウムヤグ(Er:YAG)を使い分けて傷あとが残りにくいよう配慮を行っています。
     

  • スタッフ
    02
    ほくろの治療方法

    ①ほくろはメラニン色素を持った単独の細胞(母斑細胞)が皮膚内に存在した状態です。
    ②Er:YAGレーザーあるいはCO2(炭酸ガス)レーザーを照射してほくろを除去します。
    ③ほくろの細胞を削り取ります。治療後はへこんだ状態になります。
    ④医療用テープと軟膏を塗布し、新しい皮膚を再生させへこんだ皮膚を治します。

  • 医師
    03
    コンプレックスを自信に変えましょう!

     

    福岡の形成外科みやびクリニックではきちんと検査を行ってから治療に当たります。ほくろが大きくなっているけど心配・・・このほくろが無かったら魅力的なのに・・・。

    ほくろでお悩みの方は私たちにご相談ください!

クリニック情報

みやびクリニック写真
福岡の形成外科・美容皮膚

みやびクリニック
住所 〒816-0813 福岡県春日市 惣利2丁目70-1-2F
電話番号 092-589-7382
営業時間 平日 10:00~18:00 
土曜 10:00~14:00
定休日 日曜日 祝日
最寄駅 JR春日駅、大野城駅、西鉄春日原駅、博多南駅
ご紹介

福岡の形成外科みやびクリニックは、保険診療ではあざのレーザー治療、日帰り手術(陥没乳頭、眼瞼下垂症、皮膚のできもの)、乳がん術後の乳房再建に特に力を入れています。 美容外科・美容皮膚科では・シミやくすみ、たるみやシワなどお肌のエイジングケア治療 ・乳房やまぶたの美容外科を行っています。 交通アクセスが良い春日市に立地しているため、県外からの患者さんも多く来院されます。 当院は完全予約制ですので、大きな病院で起こりがちな多大な待ち時間も無く、ストレスなく治療できると評判を頂いております。また、保育士もいるためお子様連れの患者様も安心して治療を行えます。 患者さまにとって一番理想的な医療を心がけ、「自分の家族だったらどんな治療を受けさせるか」と、常に思い抱きながら一人ひとりの患者さまに向き合っていきたいと思っています
room
ACCESS
当院は最寄駅の春日駅からは少し離れています。
そのため、バスでお越し頂く必要がございます。
6番 月の浦行にご乗車いただき惣利2丁目バス停で降りて頂きます。中華料理八仙閣の近くです。
迷ってしまった際にはお気軽にご連絡ください。

みやびクリニックからのご挨拶

医師
担当医
スタッフ一同

福岡の形成外科ならみやびクリニックにおまかせください

福岡の形成外科みやびクリニックで受けられる診療で評価の高いものの一つに各種レーザー治療があります。
保険治療では赤あざや青あざのレーザー治療、自費ではほくろのレーザー治療や美肌やたるみのレーザー治療、ニキビあとや
傷あとのレーザー治療を行っています。
福岡大学形成外科でレーザー治療・美容治療斑チーフとして実績を積み重ねた院長が、確かな技術・高度な技術で治療を行います。
安心してお任せください。
日帰り手術も得意とし、陥没乳頭や眼瞼下垂、皮膚のできものの保険適用の手術から、二重や下瞼のたるみ、乳頭の手術や刺青切除などの
​自費の治療まで幅広く対応しています。

形成外科専門医・抗加齢学会専門医・乳がん学会認定医の女性院長だからこそ、男の先生には相談しにくいデリケートな相談も多く受けています。

大学病院等の大きな施設、専門クリニックとも幅広く連携を取りながら患者様一人一人に寄り添った診療を心がけています。

外表面の様々なお悩みは、福岡の形成外科 みやびクリニックにご相談ください。

      

          院長  矢加部文

お問合せフォーム