画像

男性のお悩み上位「薄毛」について

最近よく聞く「AGA」とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。成人男性によくみられる髪が薄くなる状態で、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。抜け毛が進行し薄毛が目立つようになってくると、気になりますよね。みやびクリニックのホームページでは「AGAセルフチェック」が行えますので、まずはチェックしてみましょう!
みやびクリニックHP www.miyabiclinic.net/

ヘアサイクルを知ろう!
AGAは早めの治療が大切です。

毛髪のサイクルをご存知ですか?髪の毛1本1本には寿命があり「成長期」「進行期」「休止期」というサイクルがあります。男性の場合は2~5年、女性の場合は4~6年で伸びて、抜け、また新しく生えるということを繰り返しています。AGAの場合は、このヘアサイクルのバランスが乱れ、大切な成長期が数か月~1年と短くなり、毛髪が十分に成長しないまま抜け落ちてしまうという悪循環となってしまうのです。

画像
薄毛・抜け毛のタイプ
  • alt1
    01
    男性脱毛症(AGA)の進行パターン

    M型
    こめかみ付近から頭頂部に向ってM字型に進行していくタイプです。
    A型
    前頭部の生え際からA字型に進行するタイプです。
    O型
    頭頂部からO字型に進行するタイプで、M型・A型に比べると比較的改善が容易です。

     

  • alt2
    02
    治療方法【内服薬】について

    治療は内服薬としてプロペシア(フィナステリド)が登場したことが大きな変革となりました。フィナステリドはAGAの原因と言われている男性ホルモンが変換されたジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する効果があります。ガーロもさらに効果が高い治療薬として新しく登場しました。血管拡張作用で血行を改善するミノキシジルタブレットも効果があります。

  • alt3
    03
    治療方法【外用治療】

    外用治療としてはジヒドロテストステロン(DHT)を抑制するパンスチン、ミノキシジルを5%、15%があり、ホームケアで手軽に育毛が行えます。メソセラピーとしては頭皮に直接ミノキシジルを注入して発毛を促します。

    AGAは早めの治療が大切です。AGA,薄毛はお一人で悩まずに、皮膚科専門医のみやびクリニックにご相談ください!

店舗情報

みやびクリニック写真
福岡の形成外科・美容皮膚

みやびクリニック
住所 〒816-0813 福岡県春日市 惣利2丁目70-1-2F
電話番号 092-589-7382
営業時間 平日 10:00~18:00 
土曜 10:00~14:00
定休日 日曜日 祝日
最寄駅 JR春日駅、大野城駅、西鉄春日原駅、博多南駅
ご紹介

福岡の形成外科みやびクリニックは、保険診療ではあざのレーザー治療、日帰り手術(陥没乳頭、眼瞼下垂症、皮膚のできもの)、乳がん術後の乳房再建に特に力を入れています。 美容外科・美容皮膚科では・シミやくすみ、たるみやシワなどお肌のエイジングケア治療 ・乳房やまぶたの美容外科を行っています。 交通アクセスが良い春日市に立地しているため、県外からの患者さんも多く来院されます。 当院は完全予約制ですので、大きな病院で起こりがちな多大な待ち時間も無く、ストレスなく治療できると評判を頂いております。また、保育士もいるためお子様連れの患者様も安心して治療を行えます。 患者さまにとって一番理想的な医療を心がけ、「自分の家族だったらどんな治療を受けさせるか」と、常に思い抱きながら一人ひとりの患者さまに向き合っていきたいと思っています
room
ACCESS
当院は最寄駅の春日駅からは少し離れています。
そのため、バスでお越し頂く必要がございます。
6番 月の浦行にご乗車いただき惣利2丁目バス停で降りて頂きます。中華料理八仙閣の近くです。
迷ってしまった際にはお気軽にご連絡ください。

みやびクリニックからのご挨拶

画像
画像
画像

お問合せフォーム